会則

会 則 

第1条(名 称) この会は「関係性の教育学会(EPA, Engaged Pedagogy Association)と称する。

 

第2条 (所在地) 東京都板橋区高島平1-9-1  

          大東文化大学文学部教育学科田尻研究室

 

第3条 (設 立)2001年6月15日

 

第4条 (目 的) 

(1)関係性にもとづく教育をすすめるための研究および実践活動を推進する。

(2)人権、平和などの実現のための国際的な研究のための協働、連携をすすめる。

 

第5条 (活 動) 前条の目的を達成するため、次の活動をおこなう。 

 (1)前条目的にかかわる立案、調査研究、提案、運営  

 (2)前条目的にかかわる情報受発信

 (3)その他前条目的にかかわる活動 

 

第6条 (活動年度) 4月1日から3月31日まで  

 

第7条(会 員) 当会の目的に賛同し、活動をおこなう個人または団体は理事会の承認のもとに会員となることができる。 

 

第8条 (退 会) 会員が公序良俗に反するなどの行為や明白な違法行為をおこなった場合、また当会に著しい社会的損害や不利益をもたらすなどの行為をおこなった場合は理事会の審議のもとに会員を退会させることができる。

 

第9条(構 成) 会長および理事からなる理事会、事務局、会員により構成される。必要におうじて委員会(プロジェクトチーム)を置くことができる。

 

第10条 (理事会) 理事会は会の活動を決定し、運営をおこなう。 理事は総会において選出される。

 

第11条 (会 長) 会長は会員より選出される。 会長は当会を総括する。

 

第12条(事務局) 当会の目的、活動を推進するために事務局を置くことができる。

 

第13条(運 営)会は 理事会および事務局、運営委員会によって運営される。

 

第14条(活動の原資) 当会活動は、次に掲げる収入によっておこなわれる。

(1)会費および寄付(2)活動に伴う収入(3)その他の収入 

 

第15条(総 会) 当該年次に理事会は、活動および会計に関して、会員に報告し、審議、決定する。 

 

第16条(その他) この規約に定めない事項は理事会と事務局により審議、決定する。

 

EPA TOP

 

会則
会則.doc
Microsoftワード文書 25.0 KB